CHAPEL WEDDING

選べる演出で叶う 一人ひとりと気持ちを交わす感動挙式

アンティークの木製ベンチが温もりを感じさせる「フローレンスチャペル」。
1世紀の時を刻むバラ窓のステンドグラスから降り注ぐ光が永遠を誓うふたりを祝福します。
ゲストと心が通じ合う距離の近い造りを活かした人前式もおすすめです。
収容人数/教会式、キリスト式・人前式対応 / 80名収容

フローレンスチャペルの魅力

  • バラ窓のステンドグラス 1世紀以上の歴史を持つステンドグラスは、永遠を意味する「ラピスラズリ」を用いたもの。
    ステンドグラスでは珍しい、淡く美しい青い輝きが、永遠を誓い合うふたりを柔らかに包み込みます。
  • 一体感が高まる温かい距離感 ゲストとの一体感が高まる距離感もこのチャペルの魅力。牧師先生の言葉も一人ひとりにしっかり届きます。
    ゲストとの一体感が高まる、ほかにはないセレモニーを実現してください。
  • 生演奏が響きわたる空間 音響の美しさにも評のあるフローレンスチャペル。
    オルガン・聖歌隊・チェロの生演奏が感動の瞬間を印象的に演出します。

人前式の3つの演出

  • ブルーローズ 花婿がゲストから12本のバラを集めブーケにして花嫁に求婚。その中の1本がサンクスブルーローズとして新郎のブートニアへ。
  • エターナルツリー カラーの花をイメージさせる連なったガラスの器に、生命を育む「水」を注ぐことでともに愛を育んでいく光の演出です。
  • リングリレー ゲスト全員がリボンに通した指輪をリレー方式で新郎新婦まで運びます。ゲストとの絆が深まる人気のセレモニーです。