名古屋の結婚式場一覧|結婚式・結婚式場・ブライダル

名古屋の結婚式場

ベストブライダルの名古屋・愛知県内の結婚式場のご紹介です。名古屋エリアには個性豊かな5つのチャペルと15の様々な披露宴会場をご用意しておりますので、おふたりの望む会場が必ず見つかります。ラグジュアリーな輝きを持つ名駅近くの会場や、別荘地のような緑と光に包まれた会場、本格大聖堂での挙式が叶う水と緑に囲まれた会場、名古屋市内だけでなく遠方からのゲストが多いおふたりも安心のウェディングホテルなど、様々なテイストと個性を持つ会場を、ぜひ一度ご覧ください。

Nagoya's Wedding Point!

名古屋の結婚式は、派手だったり豪華なものが多いイメージがあります。しかし、現代の名古屋で行われている結婚式は全国平均から比べても特別多くのお金を使っていたり、大勢のゲストを呼んだりしているわけではありません。
それでも、結婚式場のテーブル回りを華やかにしたり、チャペルは大聖堂を選んだり、ウエディングドレスに煌びやかなものを選んだりと、「お祝いごとを盛大に行う」という名古屋の気質は現代の結婚式でも見てとれます。

なかでも、名古屋の結婚式場の演出として人気があるのが「菓子まき」です。名古屋では余興の時や披露宴がお開きになった時に、新郎新婦やそのご両親がゲストに向かって袋詰めしたお菓子をまくのです。舞台やバルコニーなどからまかれるお菓子に、ゲストも大盛り上がり。これは、かつて近所の方に花嫁がお菓子を渡したりまいたりした習慣が、このような形となって引き継がれているといわれています。なかには、とあるお菓子をとれば豪華な景品が当たるような趣向を凝らしているケースもあるといいます。
また、名古屋では参列してくださったゲストへの感謝の気持ちを込めて、昔から「引き出物は重くてかさばるものが良い」とされていました。今では、持ち運びが楽な引き出物を選ぶ方が多くなっているものの、盛大にお祝いするということは自分たちのためだけでなく、ゲストに楽しんでもらうことも大切にしているのです。
その他におもてなし精神を実感できるものとしてあげられるのが、結婚式の料理です。結婚式の料理というと、フランス料理や折衷料理などを選ぶカップルが多いですが、名古屋では「ひつまぶし」をメニューのひとつとして加える方も少なくありません。「せっかく名古屋まで来てくださっているのだから、地元の美味しいものでおもてなししたい」という地元への愛が表れているといえます。